チワワの理由 ::: 2017.03.02 Thursday

 

 

3月2日。

 

記念日というほどではないけれど、、

3年前、ミミと出会った日です。

 

 

 

犬は大好きだけど

自分で飼おうと思ったことはなかったので

出会ってから右往左往しました…!

ミミに恋してしまった日のこと

 

 

 

2日後、うちに来ることが決まり

その次の日に契約関係の手続きに行って、

撮ったのが一番最初の写真 ↑

 

犬を飼うことを検討してなかったから

出会った日に写真なんて撮ってないんです ^^;

 

 

 

これ、スマホでテキトーに撮ったものですが

よく見ると瞳のツヤがすごい!!

 

今でもよく、目の透明感とか

キラキラしてるね〜!と言ってもらえることが多いけど

 

子犬パワー??^^

 

 

 

 

 

初めて会う前に見ていた写真はこれです。

 

意外なたれ耳!

 

会ってみて、

まさかこんなに大きい耳だとは思わなくて

びっくりしました〜!

 

 

 

 

* * *

 

 

ちなみに、私は子供の頃

犬を飼っていました。

毛色は白で、コロという名前です ^^

(子犬の時、コロコロしていたからだそうです。笑)

 

 

柴犬みたいな雑種で外飼いだったし

 

私もまだ小さくて、

触れ合う機会が少ないまま

小学1年生の時に亡くなってしまいました。

 

 

その後も、もちろん犬は好きなので

その辺にいたら目で追うのですが

触り方がわからないので

 

むやみに触れてはいけないだろうな〜と

ただただ見ているだけでした。

 

 

 

月日は流れ、

もういつ頃のことか忘れてしまったのですが

 

私が "チワワ"という犬種を

強く意識したCMがありました。

 

画質荒いけど、見つけました!!

↓ ↓ ↓

 

From You Tube

 

「WiLL(ウィル)」というブランドのチョコレートのCM

知ってますか??

 

 

会社のデスク上にいてもこの大きさなの!??

と、すごくびっくりしたのを覚えています。

 

おそらく、その時にチワワという犬種を

知ったのでは。。

 

 

あの、一世を風靡した

金融系企業くぅ〜ちゃんのCMよりも、

前のことでしたから。

 

 

 

くぅ〜ちゃんもかわいいのですが

あのウルウルキラキラした雰囲気よりも

 

WiLLチワワちゃんの、ちょこんとしてて

なんとなくひょうひょうとしている感じ?

に惹かれていました。

 

 

小さいけど、その存在感の大きさに

グッときてしまったんですね〜〜

 

 

 

というわけで、

こういう肝の据わったチワワが

我が家にやってきたのかもしれません ^^

 

 

これは初めてうちに来た日。

 

たまたまその次の日に

動物看護師の友人に会ったので

写真を見せたら

 

チワワにしてはめずらしく、

すごく堂々としてて精神的に落ち着いてる!

 

と言われましたよ ^^

 

 

 

何はともあれ、

ミミと出会った日のことは

忘れることができません♪








                     2つのランキングに参加しています。
                   

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ                


 

JUGEMテーマ:わんこ

 

 

 


甘えんぼう疑惑 ::: 2017.02.10 Friday

 

 

いつもの食卓。

 

毎日のことではないのですが

たまに起こる現象がこちら。

 

 

 

 

IMG_2135_blog.jpg

 

おひざのせてーー!

 

 

 

飼い主の膝の上に

座りたがるんです。

 

 

 

 

IMG_2136_blog.jpg

 

今ごはん食べてるからダメだよ。

と言うと、

わかりやすく不満顔 ^^;

 

 

 

 

しかも、私の方が早く食べ終わることを

知っているようで

 

主人には「おひざのせて」を

やらないんです!

 

 

 

IMG_2151_blog.jpg

 

チラ、と見るだけ。笑

 

 

 

 

IMG_2152_blog.jpg

 

お ひ ざ

 

IMG_2137_blog.jpg

 

の せ て よ ーー!

 

 

 

 

 

 

IMG_2150_blog.jpg

 

自称 きびしい飼い主、

 

自分のごはんを食べ終わるまでは

「マテ」を貫き通します。

 

 

 

しばらくすると、

静かにおすわりしている方が

願いが叶うことに気がついて

不満顔ながらもがんばって待っていてくれます。

 

(いつもはだいたい

おしりをこちらに向けて待っています)

 

 

IMG_2149_blog.jpg

 

これができたら、

食べ終わったタイミングでミミをほめて

膝の上に乗せてあげますよ ^^

 

 

ミミ、いいコだったねぇ〜!

って。

 

 

 

膝の上に乗って、

私が食べ終わったテーブルの上に

ちょっと身を乗り出してクンクンしますが

 

一度「ダメだよ」と言うと

じっとおすわりして

私たちの会話を一緒に聞いています ^^

 

仲間に入りたいのかな?

 

 

 

IMG_2153_blog.jpg

 

私たちの食事の時はまちまちで、

ぐーすか寝てることも多いのですが

 

ソファでくつろいでいる時や

私がパソコン机にいる時にはよく

おひざ!おひざ!って言ってきます。

 

 

 

こんなに膝に乗りたがるようになったのは

2才半くらいからかな〜

 

あったかくて心地いいのかもしれないけど

以前と比べると甘えんぼうに

なってきたような気がします。

 

 

 

 

若い犬の割に、

全然かまってちゃんじゃないし

 

飼い主が他のワンコをかわいがっても

ヤキモチ焼いたりもしないし

 

かなりあっさりしたタイプだと思っていましたが

 

 

おひざに乗りたいってアピールが始まってからは

ふつうの犬っぽくなってきたなぁ〜と

感じていますよ ^^









                     2つのランキングに参加しています。
                   

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ                


 

JUGEMテーマ:わんこ

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存


お散歩のススメ ::: 2017.01.24 Tuesday

 

IMG_2175_blog.jpg

 

ミミは普段、お散歩をしません。

 

 

「おさんぽキライ犬」認定?してからは

散歩は、"しなきゃいけないもの"から

"たまにしたらいいよね"というスタンスに。

 

 

 

幸い、チワワは超小型犬なので

「外に出て散歩しなければ運動量が足りない」

ということはない。

と、病院の先生にも教えてもらって

(諸説あると思いますが…)

 

ミミが嫌がっていること(散歩)を

わざわざさせているのかな。

 

飼い主のエゴなのかな〜

と思うようになり、

お散歩は"日常"ではなくなりました。

 

 

 

IMG_2187_blog.jpg

 

ある週末、ミミも連れて外出するつもりが

予定が変わって外出を取りやめた時がありました。

 

 

そうしたら、主人が

ミミを散歩に連れて行くと言ったんです。

 

 

散歩のためだけに外に出すことは

普段していないし、

今日すごい寒いよって言ったのですが

 

家の周りを一周するだけだから。って、

何も着せずに(笑)

 

外に出て、10分くらいで戻ってきました。

 

 

 

おトイレして、ワンコと挨拶して

まぁまぁ歩いて(だっこでなく)帰ってきたそうです。

 

 

 

IMG_2190_blog.jpg

 

おぉー、すごい!

ミミ歩いたんだぁ〜、よかったね〜

 

って、私はのんきだったのですが ^^;

 

 

 

一週間、一度も外に出ないというのは

よくないんじゃないか

って、主人は感じてるのだそう。

 

歩かなくてもいいから、

一瞬でも外に出るっていうのは

やった方がいいだろうから

 

週末出かけないような時は

ちょっと外に連れて行ってね。と。

 

 

 

IMG_2191_blog.jpg

 

軽くショックを受けました…!

(いい意味で。)

 

 

ミミは本当にごく稀にしか歩かないし

外に出てもうれしそうなの見たことないし

(バッグには進んで入るので、外出は好きみたい)

 

 

だけど、

 

外のニオイを嗅いだり

人やワンコとすれ違ったり

 

そういう刺激をあげることって

とても大切ですよね。

 

 

 

いくら家でゴロゴロするのが好きだからって

そればかりでは犬としてちょっと。。

 

 

主人は、

ミミが寒がりなのはわかるけど

本当に外に出ることができなくなっても困るし…

とも言っていて、納得。

 

 

IMG_2194_blog.jpg

 

で、急に外に連れ出されたわけです。笑

 

 

 

 

 

 

IMG_2195_blog.jpg

 

IMG_2196_blog.jpg

 

相変わらず、テクテク歩くわけでもなく

グイグイお店に入ろうとするのですが

 

 

ミミちゃん、ワンコはお店に入れませんよ ^^;

 

 

 

 

IMG_2200_blog.jpg

 

家の周りだけでよかったんだけど

どうせならミミが喜びそうなところがいいかなと思って

MARK IS みなとみらいに行きました。

 

 

 

ラッキーなことに、

ミミがパピースクール・マナースクールで

お世話になった先生に偶然お会いできましたよ!

 

ミミ、うれしそうだったから

よかったー♡

 

 

 

IMG_2202_blog.jpg

 

先生にもお散歩のこと聞いてみたら、

お散歩はできたらした方がいいとのこと。

(当たり前か。。)

 

 

ということで、

飼い主が心を入れ替えたので

たまにお散歩に行くことになったミミ。

 

変化のある毎日。

大切にしようね ^^








                     2つのランキングに参加しています。
                   

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ                


 

JUGEMテーマ:わんこ

 

 

 


ミミのこわいもの ::: 2016.03.22 Tuesday

 



鎌倉駅近くでランチを済ませ
海までテクテクやってきました!

(当然、ミミはバッグイン ^^;)





この日はポカポカ陽気で、風もほとんどなく
すごくおだやかで気持ちよかったです!


ほんと、空でも飛びたくなるような一日。






お散歩がキライなミミだけど
砂浜ではたくさん歩くので、
海に行ったらミミの好きなように歩かせます。


材木座海岸は車道を渡らなくても
道路を隔てた住宅街へ、砂浜からそのまま行けちゃいますよ。




クンクン、てくてく。

どんどん進みます。





ミミが見てるのは海の方。

もうこんなに歩いてきたよー。



住宅街ならうちの近くにもあるのに…。
なんでここならこんなに歩けるの?

なぞです。。^^;







まだいろいろと
探検したいんだって。^^



このあとも、どんどん進んでいって
海とは逆方向の車通りの方に行きたいって
すごい勢いだったのですが

(お散歩に慣れてない)私たちが歩くには
あまりにも車とスレスレの道幅だったので、
ミミを説得して海沿いの道へ戻ってきました。




そこで、出会ってしまったのです。。





お店?の前にあった石像…かな??
(ミミが逃げて近づけないので、詳細未確認。)


とっても愛嬌のあるかわいい顔をしてるのですが
ミミがすんごい怖がってました。笑!





ミミはチワワには珍しく
全然怖がりではないので、
こんな反応はじめて!




これ以上、近づけないって…。笑






こんな風にあからさまに
こわいよー!って反応を初めて見たので
飼い主的には、すごく新鮮で楽しかったです。笑

ミミも犬らしいところあるじゃない ^^


今度材木座に行った時にはまた…♡
って、よからぬ想像をしています。。








                     2つのランキングに参加しています。
                   

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ                


 
JUGEMテーマ:わんこ


 

家族になった日 ::: 2016.03.16 Wednesday

 

IMG_2059_blog2.jpg

2年前の3月16日、
ミミが家族に仲間入りしました!



3月2日に初対面をし、
3月4日にうちに来ることが決まったのですが…

その時のことはこちらの記事で触れているので
よかったら。→「恋してしまった。



IMG_2064_blog2.jpg

ミミに初めて会った時
とっても元気だったけど、風邪をひいていたので
「ちゃんと治ってからお引き渡しとなります。」
と言われ、安心したことを覚えています。
(お店への信頼と、飼い主初心者に最初から看病はハードル高いので…)



おかげさまで、我が家に来てから2年間は
風邪や病気にかかったことがないんです!

あの時、ショップできちんと治してもらえたことや
毎月動物病院で診てもらってるおかげかな〜

丈夫に育ってくれて、本当に感謝です!!




IMG_2091_blog.jpg

うふふ、最初はちっちゃかったね ^^
(今もそれほど大きくないけど)

この1週間後の健診で840gでした。




意外とまじめな飼い主なので、
ペットショップからの
「最初の1週間はケージから出さないようにして下さい。」
という決まりをきっちり守り
(だから写真があんまりない。ここの写真はほんの10分くらいで撮りました ^^;)


私たちの寝室とは別の部屋に
ミミのケージがあるので

「ひとりで暗いところで寝るのはこわいかなぁ?」
と心配で、電気をつけっぱなしにしておいたけど
ミミは初日からぐーぐー寝てました。笑



次の日から早速お留守番も上手にできたし!

何かと物怖じしないところは
パピーの頃から変わらないね〜 ^^





おなかぽんぽこりん!^^




ミミがうちに来てくれてからは
幸せ感がこれまでとは違います。

いつも、ほんわか心の中があったかい ^^



ミミちゃん、幸せをありがとう〜!
家族になってくれて、ありがとう!!

これからも元気で楽しく過ごしていこうね。








                     2つのランキングに参加しています。
                   

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ                


 
JUGEMテーマ:わんこ


 

自分で家に帰ります ::: 2015.10.16 Friday

 



ミミはケージの中にベッドがあります。

お留守番もケージの中。


だから、ケージは"ミミのお家"。
プライベートな場所です。






2014年3月。うちに来て、1週間経った頃。

パピーの頃、といっても
1歳半(今年の夏頃)までは
ケージの中にいる時間の方が長かったんです。








ミミはなかなかやんちゃで、
噛み癖が結構ヒドイ方だし

いろんなものを噛んで、
破壊して終わるならまだしも
それを食べようとするタイプなので  (-_-;


ケージの外にいる時は
目が離せませんでした。


↑ ※写真参照。。↑





残念ながら、一日中ミミのことを
見張っている見守っている時間はとれないので

ある程度の時間遊んだら、
ケージに戻していたんです。




それが、今年の夏頃から急に落ち着きが出てきて

遊び&毎日の探検が終わったら、
ケージの外(主にソファーの上)でも
眠るようになってきたんです。


そうすると、ケージに戻す必要がなくなり
今では夜寝る時と飼い主の外出時以外は
ほとんどケージの外で過ごすようになりました。




「ねむい。。」目がショボショボしています。(撮影時間は深夜)


そして、ここ数週間でまた変化が。

これまではケージに戻るのは
寝てるときに運ばれるか、「ハウス」の合図。
飼い主の意思で戻されていました。


それが、自分でスタスタと
戻るようになったんです!



なんとなく、ケージの中よりも
飼い主がいる外のエリアにいたいのかな〜
なんて思っていたのですが

「お家に帰りたい。」
と思って自分で帰るなんて、
すごくミミの意思を感じました。


それが私には
今までよりもオトナに見えたんです。



なぜだか、キューンとしてしまった。

そんなにオトナにならなくてもいいよ〜
みたいな??


暴れてたときは、
大人になったら本当に落ち着くのかな?
と疑っていたのに、勝手なものですね ^^;





自分でケージに戻った姿が新鮮で、
無性に写真を撮りたい衝動に。


でも、カメラを向けると
ササッと外に出てきて
私の足元へ、ぴと。
(五本指靴下は気にしないで。。笑)


何度トライしても同じ。
夜中になにやってんだ。

なぜか写真を撮らせてくれませんでした。




結局、写真を撮りたいから扉を閉めることに。。


1才になって、
"成犬"だからオトナ。って
頭では言い聞かせていましたが

オトナの階段の、一段を
実際に見たような気持ち。


こんなちょっとしたこと、
飼い主しか感じないような
小さな出来事なんですけどね。





ハイ、そうでした。

夜中にミミの睡眠を邪魔してる
悪い飼い主です。








                     2つのランキングに参加しています。
                   

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ                


 
JUGEMテーマ:わんこ


 

だっこチワワ ::: 2015.02.25 Wednesday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_17280726.jpg

お散歩嫌いのミミ。




だからと言って、
「だっこして〜〜」
なんて、甘えてせがんでくるようなことはなく


「むむ。」っと、
一文字に口を結んで

肉球に根っこが生えたように
足を地面に力強く吸い付かせて、
仁王立ちします。





お散歩で歩かない件は

試行錯誤の末、
私の中で「お散歩嫌いワンコ」と

認定したので、


無理やり引っ張って歩かせることは
あまりしなくなったし

時間の都合もあるから


ヒョイっとだっこして歩き始めると、
この通りの得意顔。





あの不機嫌そうな仁王立ちは
ミミなりに「だっこして♡」と
せがんでいるつもりなのかな?

とも思えてきました。。^^;



ヘンな子。笑







 

袢纏チワワ ::: 2015.01.28 Wednesday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_20492980.jpg

いつも寒がりネタが多い私。

困ったことに、夫婦そろって寒がりなのです。





この冬、主人が「袢纏(はんてん)欲しい」と
言い始めました。



私も小さい頃はいつも着てたし、
実家に帰ると未だに父の袢纏を奪って離さないくらい
その暖かさはよーくわかっていますが

今どき同じくらいの年代の人が着てるイメージがないのと
どこに売ってるのかわからない、、


最初は、この数年あまりにも寒いから
言ってみたかっただけかな?^^

と思っていましたが
年末年始のお休みの時、実際見に行ったりもして
リアルに欲しいんだ!とわかりました。



a0303780_20492600.jpg

お正月、主人の実家で
「袢纏買おうと思ってる」って話すと


え!?
あの年寄りが着るやつ??
ほんとに!??

と、すごく驚かれましたが



なんと、主人の母方の祖母が
手縫いで作ってくれた袢纏があるとのこと。

両親は、フリースの方が軽くて暖かいからと
全然着なかったらしく。(私たちより若いよ!笑)


でも、目が見えにくくなる前に。と
祖母が手縫いで作ってくれたものだから。
キレイにとってあるから、持って行きなさい!と。


義父は、「こんなにじじくさいの、ほんとに着るの?」って
何度も確認してましたが 笑

私たちは大喜びでもらってきました ^^♪^^




*

メキシコ出身のチワワは寒がり。
春のように暖かい日も、ミミは必ず震えています。
(外でしか震えないので、お散歩イヤアピールとも言う。笑)


袢纏で、ぬくぬくこたつ気分を味わっていますよ。^^




ちなみに私は「袢纏」とは言わず、
小さい頃から言ってた『綿入れ』と呼んでいます!

みんなは何て呼ぶんだろう??







 

至福の時間 ::: 2015.01.21 Wednesday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_23160417.jpg

最近ミミは、ソファにぴょん!と
飛び乗るようになりました。



まだまだ落ち着きがなく
仔犬を卒業しきれてないので、
家の中では常に探検&いたずら。
(ミミ的にはお仕事。)


でも、午前中に日が当たるソファの上では
うとうとすることも増えてきました。


a0303780_23162461.jpg
目線の先は、テレビ。


a0303780_23162955.jpg


a0303780_23163311.jpg


a0303780_23163647.jpg

ミミも気持ちよさそうですが

ケージの外に出てる時、
私が目を離せる唯一の時間。


だけど、ミミはいつもベッドの中に潜って眠るので
寝顔を至近距離で見られる貴重な瞬間!




どちらの意味でも、
ミミと私のお互いにとって、至福の時間です ^^







 

耳をすませば ::: 2014.09.22 Monday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_22525935.jpg
たたたたたっ。



いぬって、耳がいい。


ごはんの時、においよりも先に
音を聞きつけてくる。

ごはん(フード)が入ってる袋の、
ガサガサッ!って音でやってくる。


(↓ニコちゃんは、ミミのごはん用のお皿)
a0303780_22531278.jpg
しゅたっ。
「おすわりしてますよ!」




うふふ、写真撮りたくって
ごはんのフリしちゃった♡

ごめんねー、ふふふ ^^


a0303780_22532682.jpg
「ちっ。」



私は、いぬの心の声(心の舌打ち)が
聞こえるようになったみたい。。







 

ささやかな復讐 ::: 2014.09.19 Friday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_17095479.jpg

いでででで。


ミミにヒールのパンプスとか
履かせてなくてよかったわ。

最近、よく足踏んでくるね。。





ミミが知らないうちに
ぴょこっと毛がはねてるとこを
人間のスキばさみで切ってるの、ばれてた?

家の中のかごとか木で出来てるものを
ガリガリむしゃむしゃしちゃう時
にがいスプレーしちゃうの、むかついてた?

旦那さん帰ってきたら
今日も外で歩かなかった とか
枯れ葉と枝、食べすぎ!とか
言いつけてるの、聞こえてた?




いぬは、いぬなりに
復讐してきたりするんだね。



足踏むくらいは許してやるかぁ…。
(ヒール履いてないし)

本気噛みとかは、やめてね。
(甘噛みもほんとはだめなんだよ)







 

「おさんぽキライ犬」認定? ::: 2014.09.17 Wednesday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_21091016.jpg

見て。


この不機嫌そうな顔。



いぬって、こんなに感情表現できるんですね。笑



a0303780_21113944.jpg

うつむいてみたり。。



a0303780_21123132.jpg

ぷい。


お、けっこうレパートリーあるね。


a0303780_21133257.jpg

まいったか!


って、言ってるのかな。。






この日はひどかった。

ほんとぉーーーに歩かない。



大げさじゃなく、

私の歩幅で2歩分くらいを

ととととと、って歩いたら

止まる。
踏んばる。

進まなーーーい!!


a0303780_22012355.jpg
お花が背景でもうれしくないわよ。

(それにしてもさぁ、ミミこの服にあわないねー ^^;
虫除けのやつ欲しくって…idogで安かったんだよね。
たまには女子っぽいのもいいよね?と思ったけど、、うーん。
やっぱ、カジュアルで坊やっぽいやつにしよう。)




この前、マナースクールをやってそうな時間に
ふらりと立ち寄ったら、先生にお会いできました。


お散歩に関して、残念ながら進展なし
ってことをお伝えしたら

「あぁ〜〜、そうですか、、
ミミちゃんは歩くのが好きじゃないのかもなぁー」

って。



なぜか、ちょっとだけホッとしてしまいました… ^^;

外での飼い主としての行動が
まずかったんだろうな〜
と思っていたので、、
(もちろん、完全に否定できませんが)


でも、もしかしたら
「おさんぽキライ」っていう
ミミの性分というか、個性かもしれない
とすると

あまり、無理させず
ゆっくり練習していけばいいかなぁ〜
という気持ちになってきました。


a0303780_22180805.jpg
だから、お花はうれしくないって。
おいしくないから。




おさんぽで歩かされる時は、
いつもこんな顔だしね 笑

これは明らかに不機嫌でしょう〜〜 ^^;



いぬだから、「おさんぽ好き」
とは限らないって、学んだ。

いや、完全に決めつけない方がいいけど。。

いつか急に、歩き始めるかもしれないし…!


ゆっくり、ミミと私たちのペースでね ^^







 

くまちゃんと私の悩み ::: 2014.09.12 Friday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_23155360.jpg

ミミカメラで、ばんばん撮ってます!
※ミミカメラ→「ミミカメラ★対決の結果


でも量産されるミミの写真を眺めてると
このブログ、
いぬブログになっちゃうのでは…??

と、もんもんとした気持ちに。。



そんなことしてたら
更新もせず時間が経ってしまいました〜〜




いや、別に
悩むことでもないんですけどね… ^^;

写真といぬを分けると
わたし的にはブログ更新するのに
ハードル上がるかんじがして。
(どちらか1コだけにする!っていう選択肢はないんです。)



これだけ手軽にミミを撮ることができると
もう成長記録のようになってしまいそうなんです。

そうすると、
見てくださる方はどうなんでしょ??

と、思うんですよね。。


う〜〜〜ん、なやむ。


a0303780_23161237.jpg

くまちゃんだって、

このひもが引っ張られ、破壊され続けたら
「そのうちわたしいなくなっちゃうんじゃない??」

って、毎日心配してますよーー。


私なんかより、深刻な悩み 笑





見てのとおり、
編んだひもで形成されてるくまちゃん。

ミミは、これを引っ張りだして
引きちぎって遊ぶ。


それだけならいいんだけど、
(くまちゃんごめん)


※↓ここから、ちょっときたないお話↓※

このまえ、ミミの排泄時間(最中)が
妙に長いな〜と思ってたら

なんか、うまく出しきれない様子!?


私がその排泄物を引っ張りだしてあげると、

うんPが、、ながい、、、!?
しかも、うすぴんく色、、、???


内蔵のなにかが
出てきちゃったかもしれない!!??
ぎゃーーー!!

と一瞬あせりましたが、
よーく見てみたら、くまちゃんの一部!

直径0.5mm、長さ20cmってとこかな。。


ミミ、、
この長さを丸のみって…。

とにかく、体外に出てきてよかった〜〜!





…と、いぬがいなきゃ
よくわかんない、きたないお話とかも
したくなっちゃうわけです。
(健康上たいせつなことなので、単に披露したいわけではないですよ。。^^;)


これからいぬと暮らす人
いまも私みたいに奮闘中の人

そんな人にとっては共有したい話だったりするんですよね。
(たぶん)






私、自分のことを

偏った人間だなー

と感じることも多いのですが



そんな自分を客観的に見て、

できる限りバランスを取っていきたい。

とも思うので。
写真か!いぬか!どっち!?
ではなくて。



すっきりした結論が出るまで
もうちょっと考えてみたいと思います☆



そんなブログにご訪問してくださるみなさま
いつも、本当にありがとうございます♡







 

スパルタおさんぽ ::: 2014.08.27 Wednesday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_00545766.jpg

この写真は、はじめてお散歩した日。
確か5月31日だったと思います。


予想どおり何かを怖がるようなことはないのですが、
あんまり歩かないんですよね。。

ちょこっと歩いては、立ち止まって踏んばる。
仁王立ちしてこっち見てる。



いぬって、外に出たら
喜んで勝手に走って行くものだと思っていました…

だから、もう「???」の連続。



a0303780_21011810.jpg

7月から8月にかけて
マナースクールに行ってたので
先生にも見てもらったら

もっと飼主さんが主導をとって、
歩かせた方がいい
と教えてもらいました。


いぬが痛くないようなリードの引き方も
教えてもらって。

もっとグイグイ引っ張っても全然大丈夫。
とのこと。



他のしつけの状態を見て、
「結構きびしくやる方だと思ってたのに〜」
って、言われました。

なんでバレたんだろう〜〜 ^^;


先生は、宿題(課題の練習)をやってきたいぬ(と飼主)を見て
どんなふうにやってるか、想像がつくんでしょうね。



確かに、毎日朝晩2回のごはん(ごほうび)を使って
課題をやってました。

少しずつ段階を経ていけば
ミミは3日目にはできるようになっていったので

「できる」を前提に、根気づよくコツコツとやってました。




おかげさまで、コマンド(命令・指令)を出してやることは
できていったのですが

お散歩に関しては、
私たちにとってはギモンすぎて
あたふたしてる間に
ミミに主導を取られてしまっていたようです。。




a0303780_01033003.jpg

そして、この写真↑みたいに
いっつも下を向いて何かを探してます。


匂いを嗅いで終わりません…食べちゃう!

そう、「拾い食い」がカナリひどいみたい、、。






お散歩をはじめて、3ヶ月経とうとしていますが
これに関してはまだまだ課題だらけ〜〜

拾い食いはミミにとって危険もいっぱいなので
こちらもカナリ神経つかって、ヘトヘト。。


マナースクールで教えてもらったこと以上に
特別なことはできなくていいから

お散歩、もうちょっと根気よく
がんばってみようかな。







 

猛暑にご用心! ::: 2014.07.25 Friday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_18284390.jpg

「あぢーーー。。」




ほんとはミミはそんなこと言ってなくて
相変わらず元気なのですが

言わせちゃいました 笑







数年前からの異常な夏の暑さ

室内にいても熱中症の恐れがあると
ニュースでしつこいくらい聞いているので
結構注意していたのですが


今日はなんか体調がヘン、、



頭痛というか
頭がずしーんと重くて
身体がだるい。。

しばらくするとお腹もゴロゴロ…


これって、地味な(軽い)熱中症??






普段、(お腹弱い方なので)
あまり冷たい飲み物は飲まないのですが


夏になって、常温で置いておくのが気になったり
やっぱり少しは冷たいものが飲みたくなったりで

最近は冷蔵庫の飲み物を飲んでるからかな。。

身体が対応できずにいたのかもしれません。





今日は楽しみにしていた予定があったのに…!
やむを得ず断念、、

体調管理、大事ですね。



楽しい夏を過ごすために☆
みなさまもご注意ください〜〜







 

ニャンニャン ::: 2014.07.06 Sunday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_15150983.jpg

数日前、ネットサーフィンの途中に
知りました。






小さい子どもが、ねこのことを
「ニャンニャン!」

と呼んだりしますが、



フランスではそれを
『mimi(ミミ)!』

と言うそうです!


ちなみに、いぬを「ワンワン」と呼ぶときは、
『toutou(トゥトゥ)!』




そして、mimiは
「かわいい」 という意味もあるらしい ^^♪





*


うちのミミは、
ねこ耳みたいな形と大きさ
ということだけでなく


体がねこみたいに
ふにゃふにゃ柔らかいので、

いつも夫婦で「ねこ犬!(ねこけん)」と
呼んだりしてました 笑





あとから知った偶然だからこそ
なんかうれしいし、ますます意味を感じてしまう ^^

やっぱりシンクロ??笑
→以前書いた記事「勝手にシンクロ







今日、先日の不妊手術の経過を見てもらいに
病院に行ったら
はじめて他の「ミミちゃん」と出会いました!

超かわいいヨークシャテリアだったので
よかったです(?)







 

チラ見☆ ::: 2014.06.22 Sunday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_15305335.jpg

今月からお散歩に行き始めました♪








せっかく紫陽花が咲いてるし
季節を感じる写真が撮れたら…と思い




おやつで気を引いて、、

「ミミちゃん、紫陽花の近くにきてー。」



やっぱりワンコ(ミミ)は、花より団子よね〜と
思ってたら。。



a0303780_15310733.jpg
(上の画像を拡大↑)


えっっ…!

こっち見てる!!笑





花より団子より、カメラ!!?

家に帰って、パソコンで見てから
気がつきました。



将来、カメラ目線が上手になったらいいなぁ〜♪
たまたまかな? ^^;



a0303780_15312379.jpg

このあと無事、紫陽花と一緒に撮れました☆

なんか、力強い仁王立ちだなぁ 笑







 

かくれんぼ ::: 2014.06.19 Thursday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_00485814.jpg

大きなお耳がかくれんぼ!





うちに来た初日に
この技を見せてくれました。

びっくり!!
チワワ(いぬ)って、こんなこともできるんだ!





全速力で走るときにも
こうやって耳をたたんでる時が多いです。


「空気抵抗を少なくするためだよ。」

って、言ってそうです 笑。







 

勝手にシンクロ ::: 2014.06.18 Wednesday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_00192467.jpg

ミミはもうすぐ6ヶ月になります。


背景からおわかりになるかと思いますが
この写真は今から2ヶ月前のもの。
 
春爛漫、お花満開のときです♪


 
※ 注:今日はミミネタ。長文です↓↓ ※


 
a0303780_00190384.jpg
「お手」やってるわけじゃないよ ^^;

 
この頃はまだワクチン接種が終わってなくて
世の中に慣れるための「だっこさんぽ」をしてた頃。
 
病気をもらわないよう、
まだ地面に下ろさない方がいい時期なのですが
 
ちょっとかわいい背景で写真を撮ってみたくて
飼い主の勝手で、ほんの数分間
地面(花壇の塀)に下ろされました ^^;
 
(家の中でもほとんどケージの中にいないといけない時期だったので、
この写真はいい記念になりました☆)





a0303780_00200449.jpg

あぁ〜〜〜、まだ足が太くて短い!!
かわいいなぁぁぁ。。


今は、少し足が長くなって筋肉も付いて
チワワっぽくなってきてます。(ちょっとさみしい)






***


私はいぬに限らず、「名前を付ける」ということが好きなんだと
最近気がつきました。


ミミという名前。

意外と由来とか聞かれないのですが、^^;
そういうのを聞くのが私は好きなので
ここにミミのことも書き記しておきます。




**

見てのとおり、かなり耳が大きいワンコです。
↓ ↓ ↓

a0303780_00202806.jpg

ピカチュウみたい、と
予想どおりのことを言われることもあります ^^

でも、「耳が大きいから」という理由(だけ)ではないんです。





名前をつけるとき、私が大切にしたいことは

・誰にでも読める。どんな文字にしてもかわいい。
・自分が好きな響きで、呼びやすい。
・単純明快。人に聞かれた時、言いやすい。
・あまり他とかぶらない

と、こんなかんじ。


「単純明快」と「あまり他とかぶらない」の2つを
同時に満たすことはできるのか!?
と、文字にしてみて、いま思った。。




*

よく覗きに行くペットショップには
ショップに入ってきたワンちゃんたちの画像と動画と
店員さんからのひとことをサイトで見ることができて

ミミに出会ったのは、パソコン越しでした。


これ!!!
↓ ↓ ↓

a0303780_01065267.jpg
お店のお部屋にいる時、掲示されてたカード。引き取る時に、もらえました ^^



最初に見たときは、たれ耳ワンコだったんです!


私はたれ耳もかわいいかな、と思っていたのですが
主人は耳が立ってるワンちゃんの方が好きみたいでした。




ショップではじめて会ったとき、
この画像からは想像つかないくらい
ピーンと立った大きなお耳!!

『お耳は立つかなぁ〜??』
なんて書いてあったから、ファーストインプレッションは
耳のことばかりだったんです ^^






・単純明快。人に聞かれた時、言いやすい。
・誰にでも読める。どんな文字にしてもかわいい。

会う前から耳のことが話題になっていたということで


みみ。ミミ。mimi。。

単純で、どの字も好き。
(各種登録をする時のため、正式名称はどの文字にするか決めないといけなかったので
本名?は一番いぬっぽい、カタカナにしました。)



・自分が好きな響きで、呼びやすい。

女の子だし、かわいいかんじ(響き)がいいかな〜

と思ったのと
同じ文字(音)が続くのも好み。




・あまり他とかぶらない


単純な名前で、うさぎとかねこにはいそうだけど
他のワンちゃんとはそれほどかぶらなさそう。




ということで、

わたし的には名前をつけるときに大切なことが
満たされてたから、「ミミ」に決めました ^^♪







ミミは当時風邪気味だったので、
体調が万全になってからの引き渡しとのこと。


うちの子になると決まったあと、
何度かショップに足を運ぶのですが

うちに来るまでの間に、店員さんたちが
「ミミちゃん」とたくさん呼んでいてくれたのは
とってもうれしかったです ^^♡





*


「あのチワワをうちで引き取ります!」
と電話して、その次の日


ちょっとした手続きでショップに行って
「お名前決まりましたか?」と聞かれ、

『ミミです』とお伝えしたあと

Facebookで流れてきた画像を見てびっくり!



a0303780_12362331.jpg

Sparkling Mimi Pink

DEAN AND DELUCAのサイトで紹介されてました。
(画像お借りしました↑↓)

a0303780_12363730.jpg

Mimi!!!

ワンコの名前?
女の子の名前??


どっちかわからないけど、
(さっきまでいぬだと思い込んでた)

昨日決まったばかりだよ!
さっき初めて呼んできたばかりだよ!


まるであの仔は「ミミ」となることが
決まっていたかのような錯覚に…☆






そんなことを、興奮して主人に話してたら
気づいてしまった。。

「私たち、いま33(ミミ)歳だね…!」

…くだらないと言われるかもしれませんが。笑




でも私にはシンクロとしか思えませんでした!♡♥♡

シンクロニシティ:意味のある偶然の一致




*


いぬの名前。

1日何十回も呼ぶから、とってもたいせつ。


単純な名前だけど、私にとっては意味があるんです。

シンクロだ♪
と、勝手に喜んでいるんです ^^






ひとつ引っかかっているのは、

お酒があまり飲めない私だけど
シャンパンとかスパークリングワインは好きなんです。
(甘いやつ)

Sparkling Mimi

買い忘れてました。。


とっても美味しそうだから
飲む用と保管用と、2本ほしいですよね♪







 

寝ぐせ☆ ::: 2014.06.06 Friday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_14272163.jpg

お久しぶりです、ミミです。



3月中旬頃うちに来てから、2ヶ月半経ちました。





いぬブログになっちゃうかも…という心配は
全然必要なかったです。
はじめてミミのことを書いたときに心配していたのです。→「恋してしまった。

写真がない。。


ただでさえ動き回る仔犬なのに
家の中で写真を撮るのはとてもむずかしい。
(難易度だけじゃなく、犬の目線で撮ると余計なものが写りすぎる 汗)




この写真は「おすわり!」「まて!」をしてる時です。

そうか、こうすればピントの合った写真が撮れますね。
なんで今まで気がつかなかったんだろう。。^^;





パソコンで大きくしてみて気づきました。
寝ぐせみたいになってる…!笑

毛が抜けはじめているから、ところどころ不揃いなんだ〜。


ちびチワワなんで、ご愛嬌ってことで☆





***


先日やっと狂犬病予防接種が終わり、お散歩デビューをしたところです。

当然ながら、最初から上手にお散歩できるわけもなく、、
珍道中はまた今度、書けたら書きます。





記録としてブログにも色々と書きとめておきたいと思っていましたが
どんどん時が経ちますね〜〜


はじめての◯◯、的なことは
ペットショップでもらった「わんわんにゃんにゃん母子手帳」に
メモしてあります ^^

ワンちゃん飼ってる方や、将来ワンちゃん飼うかもしれない方には
ご興味あるかもしれないので
少しずつでも書いていこうと思ってます。




**


前に書いたブログには、
ミミがうちに来ることになった経緯しか書いてないので
今日は性格などをざっくりと。




ミミは明るく元気で好奇心旺盛。
あまり物怖じしないワンコです。

そしてとにかく食いしん坊!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

勝手に「ミミの好きなものランキング!」


1.ごはん(おやつ)ダントツ!
2.人
3.おもちゃ
4.犬


3位.おもちゃと、4位.犬の順位はまだよくわからないです。

もっとお散歩の回数が増えてきたら、
他のワンちゃんとのふれあい方でわかると思いますが…
(自分から挨拶とかはしてました^^)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



ペットショップで出会ったときには、
おとなしくて怖がりってタイプじゃないな。とは思いましたが
性格とかまではよくわからなかったです。



動物病院の先生やペットショップの人とか
ワンちゃん飼った経験がある方からすると

「happyで、いいワンちゃんに出会ったね〜!」
と言われます。



何せ、自分で犬を飼うのは初めてなので

ミミが他のワンちゃんと比べてどうなのかなんて
よくわからなかったのですが
(そんな余裕ない)

「みんな、こんなワンちゃんと出会いたがってるんですよ〜」
と、言われたこともあります…!




*


ミミが来てくれてからは
毎日とても幸せです。
(もちろん、その前もおかげさまで充分幸せでしたヨ♡)

心の豊かさの質が、これまでとは少し違う気がします。



それって、このうちに来てくれたのが
ミミだからかもしれない。

いまブログ書いてて、そんなふうに思えてきました。



人や家族との出会いはそれぞれ違って、ひとつしかない。
私たちとミミとの出会いも、奇跡的で唯一無二なもの。

感謝すべきことですね。




ミミ〜〜、うちに来てくれてありがとう!♡♡


誕生日でも記念日でもないけど、
思いがけず感謝をかみしめる日になりました ^^

a0303780_15443307.jpg
この服のチャームポイント、ニコちゃんボタン♪
もっとこっち向いてほしかったよ〜〜 ^^;








 

恋してしまった。 ::: 2014.04.24 Thursday

 

「Mimi Magazine」は2015年9月に開始しました。

飼い主の写真ブログ「
Sunday photo blog」に掲載している
ミミに関する記事(2014年4月〜2015年8月分)をこちらに転載しました。

2016.3



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


a0303780_17320858.jpg

先月から、新しい家族が増えました。


チワワのミミ(♀)です!




うちにいぬが来るなんて、想定外でした。

もともと、いぬやねこが好きで
ペットショップの前を通りかかると必ずのぞいていましたが
一緒に暮らすことはあまりイメージしてなかったです。


夫婦でお互いの実家のいぬねこの話をよくすることは
あまりに日常すぎて、自分達がいぬねこ好きだとは
あまり気がついてなかったかな、と…今となっては思っています。


今年に入ってからちょっとしたきっかけがあり。。
いぬがうちに来ることが少しだけリアルに感じるようになりました。




最近よく行っているペットショップは
仲間入りするワンちゃんたちをサイトで見ることができて

その中でこの仔に会ってみたいなと思って
会ってしまったら、もうイチコロ☆


どの仔にするか、ではなく
いぬを飼うか、飼えるのか、という話に。
 
a0303780_17572396.jpg

考えている間は、もうジタバタジタバタ…

会った次の日はなんとか耐えましたが
その次の日には見に行ってしまいました。




ただし、お店からちょっと離れたところからそーっと。


2日前にお店の方にお願いして、
実際に触ったりお話聞いたりしてるので
逆に堂々と見に行けなかったんです。

店内では契約っぽい雰囲気のご夫婦とかがいて、
「もう、他のお家の仔になってたらどうしよう…」

この不安だけが渦巻いて、お店の人に聞けませんでした。


まだお店にいるのか?姿を確認したくて、お店の周りをうろちょろ…

あいにく視力が悪く、動きがあやしかったと思います。
お店の周りでかなり挙動不審でした。。





一応、姿は確認し
主人にメールで報告。


こんなこと、なかなかないのですが
その時のメールでの会話で
「うちで引き取ろう。」と、主人が言ってくれました!
(大事な話は顔を見て話すことがほとんどです。同じ家で暮らす夫婦だし。)



急いでお店に電話。
手がふるえていました。

「先日見に来ていただいたチワワちゃんですね、まだいますよ。」


あー、よかった!!!
これであの仔がうちに来るんだ!!


さっき、お店の周りであやしい動きをしてしまったことを話すと
「あ〜、やっぱりいらしてました?
 お客様じゃなかったら…と思って声かけられなかったんですけど〜」

ですって。。ばれてた。




あの時は、ほんとうに、

ぞうきんを絞るみたいに
心臓が、ぎゅーーーー!!って。。

痛みのような、
おっきいレモンをかじった味がするような、
なんともいえない感覚で

もう何年も味わっていない(笑)
恋をしているような?
そんなかんじでした。
 
a0303780_18261007.jpg

ここに載せているのは
うちにきた日の写真。


1ヶ月と少し経って見てみると
なんだかあどけない表情に見えます。

どんどん成長しているんだなぁ〜!



家の中で写真を撮るのはけっこう難しいので
写真があまりないのですが

またミミの話、聞いてもらえたらうれしいです ^^

いぬブログになったらどうしよう。。
その時は考えます ^^;







 

| 1/1PAGES |

selected entries

 

archives

 

categories

 

recent comment

 

profile

 

links

 

calendar

 

others

 

無料ブログ作成サービス JUGEM